忍者ブログ

簡単!安い!おしゃれなインテリア

簡単でしかも安く!ちょっとしたコツを使うだけでおしゃれなお家、部屋にしちゃう方法を公開します!

   

趣味どきっ!「家で楽しむ私のカフェスタイル 壁面づかい」 2017年10月18日

NHKで放送されている「趣味どきっ!」。
家をもっと過ごしやすくするためのインテリアのアイデアを紹介している「家で楽しむ私のカフェスタイル」。
今回のテーマは「飾りも収納も壁面づかい」です。
教えてくださるのはインテリアスタイリストの石井佳苗さんです。

↓ 様々な本も出されています

Love Customizer2 DIY×セルフリノベーションでつくる家

新品価格
¥1,728から
(2017/10/20 時点)


DAILY LIFE 日々を愉しむ大人のおしゃれと暮らし

新品価格
¥1,620から
(2017/10/20 時点)


↓ 今回の「趣味どきっ!」も本になっていますよ

家で楽しむ 私のカフェスタイル (趣味どきっ!)

新品価格
¥1,188から
(2017/10/20 時点)


石井さんにとって「壁」とは「見せて楽しい場所」なんです。
テレビや家具で隠してしまわずに、ものを飾る場所として使っています。

壁面をおしゃれに見せている秘密とは・・
物が飾られているのが実は「目線の高さ」のみなんです。
ここに集中させることで生まれる余白を意識してレイアウトしています。
贅沢に余白を取ることで空間に広がりが生まれます。
中央に飾り棚を取り付けて、小物はここに飾ります。

壁をキャンバスだととらえて楽しく飾り付けをします。
いきなり飾り付けずにまず床に並べてみたり、誰かに持ってもらっているのを遠くから見てみたりすると、上手く飾りつけしやすくなるでしょう。

リビングと寝室の間には窓のついた壁があります。
もともとはふすまだった部分をリノベーションしました。
壁に窓をつけることで開放的になります。

<収納>
大きな棚が壁面にあります。
シンプルに棚だけのある収納です。
石井さんは収納しているものを見ていたいので、扉などで隠さないオープン収納にしています。
実用的でもあり、おしゃれに飾ることができます。
白い陶磁器をしまうところ、朱塗りの漆器をしまうところなど色や素材でゆるくグルーピングをして置いてあります。


<DIY>
壁面の飾り棚は手作りです。
L字型の大きな収納棚と四角い枠組みの収納棚が壁に取り付けられています。
L字型の収納棚にはサビ効果のある塗料を塗ってアンティーク風に仕上げてあります。

男の遊び「サビ塗装」 サビサビ塗装用のオリジナル塗料
単色(ラスティブラウン)100mlサイズ ■ 錆塗装 
アメリカ雑貨 アメリカン雑貨 DIY 塗料 水性 ミニカー
世田谷ベース 趣味 ホビー こだわり派が夢中になる!
人気のアメリカ雑貨屋 アメリカ 雑貨

価格:1,944円
(2017/10/20 時点)
感想(2件)


<MEMO>
①余白を意識してレイアウト
 余白ができるようにレイアウトします。
 バランスが大切です。
②オープン収納を活用する
 しまいやすい収納。
 見せたいものは思いっきり見せましょう!
③色や素材でグルーピング
 見せる収納にはグルーピングが効果的です。
 ごちゃごちゃ見えるのを防ぎます。


シンプルな収納にすることで、飾っているものが引き立っているのかなと思いました。
ものを飾るのも難しいと感じていましたが、うまく余白を作り、ちゃんとバランスを取ることが大切なんですね。
んん~でもそれが難しい・・
石井さんが飼ってらっしゃる3匹の猫がかわいらしすぎる!!



●関連記事
趣味どきっ!「家で楽しむ私のカフェスタイル#2」陰影で部屋に表情を・・照明
趣味どきっ!「家で楽しむ私のカフェスタイル#1」ふぞろいが心地よいテーブルと椅子



PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

ブログ内検索

場所や使いたいモノの名前で検索!

プロフィール

HN:
おしゃれな部屋を作り隊
性別:
非公開

P R

Copyright ©  -- 簡単!安い!おしゃれなインテリア --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]