忍者ブログ

簡単!安い!おしゃれなインテリア

簡単でしかも安く!ちょっとしたコツを使うだけでおしゃれなお家、部屋にしちゃう方法を公開します!

   

オシャレなお家にはない!?「マット」を置かないシンプルコーデ

オシャレなお家と言ってもそれぞれ思うお家のイメージは違っているとは思いますが、よくテレビや雑誌で取り上げられるのはシンプルでナチュラルなインテリアが多いのではないでしょうか。

そんなお部屋によくあるものを真似したくなるのですが、あるものではなく「ないもの」をあえて紹介します。
それは「マット」です。

【洗える 日本製 玄関マット クラッシーマット
(50×80cm)室内】cucan●通算20,000枚突破!
国産 洗える ウォッシャブル 北欧 滑り止め 室内
ラグ ラグマット エントランスマット 玄関マット
スミノエ| おしゃれ 丸洗いok かわいい エントランス
玄関ラグ 屋内

価格:2,699円
(2017/3/11 時点)
感想(3227件)


玄関マット、キッチンマット、バスマット、トイレマットなどマット類を敷かないことで、床の面が広く見えるようになり、見た目にもかなりすっきりとします。

<マットを置かないことのメリット>
◎床掃除がしやすい
 マットをどけなくても良いので、掃除機やモップ掛けがしやすくなります。

◎マットの掃除が必要ない
 マットを置いていると、ホコリやゴミ、髪の毛が付きやすくなります。
 掃除機をかけたり洗濯をする必要がありません。

◎買わないことで節約になる
 マットを敷くことが当たり前になっていると、古くなったりすると買い替えたり、新しく買ったりするようになります。
 持っていないことでお金を使いません。


マットをずっと使ってきた方は、マットがないと困ると思うかもしれません。

キッチンで調理をする際に足元が寒いと思うなら、温かいスリッパをはくようにしましょう。
モップスリッパだと歩きながら床掃除ができるので便利です。

【送料無料】モップスリッパ スリッパ モップ
ニコちゃん お掃除スリッパ かわいい カラフル
インテリア #F2117#

価格:699円
(2017/3/11 時点)
感想(20件)


お風呂上がりに濡れた足を拭きたいと思う方は、毎日洗濯できるような薄手のバスマットやバスタオルを敷くようにして、ずっと置きっぱなしにならないものを利用しましょう。

おしゃれなお家を真似しようと思ったら、使っている家具や配置などのインテリアをマネしたくなりますが、自分の家にあって、そのお家に無いものを真似して「ものを減らす」という方法もいいのかもしれませんね。



●関連記事
居心地よい!リビングルームを広く見せる3つのコツ
ナチュラルインテリアの簡単テクニックでお部屋大変身!
ごちゃつくカトラリーをおしゃれにスッキリ収納する方法



PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

ブログ内検索

プロフィール

HN:
おしゃれな部屋を作り隊
性別:
非公開

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 簡単!安い!おしゃれなインテリア --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]